ノーズパンチでたいけつだ!,smokeypointdiving.com,/drainless1654950.html,アンパンマン,5640円,ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX,くみたてDIY,おもちゃ , ままごと・ごっこ遊びトイ , 大工さん 5640円 アンパンマン くみたてDIY ノーズパンチでたいけつだ! ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX おもちゃ ままごと・ごっこ遊びトイ 大工さん 正規品 アンパンマン くみたてDIY ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX ノーズパンチでたいけつだ ノーズパンチでたいけつだ!,smokeypointdiving.com,/drainless1654950.html,アンパンマン,5640円,ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX,くみたてDIY,おもちゃ , ままごと・ごっこ遊びトイ , 大工さん 正規品 アンパンマン くみたてDIY ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX ノーズパンチでたいけつだ 5640円 アンパンマン くみたてDIY ノーズパンチでたいけつだ! ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX おもちゃ ままごと・ごっこ遊びトイ 大工さん

正規品 アンパンマン 全品送料無料 くみたてDIY ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX ノーズパンチでたいけつだ

アンパンマン くみたてDIY ノーズパンチでたいけつだ! ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX

5640円

アンパンマン くみたてDIY ノーズパンチでたいけつだ! ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX





◆商品名:アンパンマン くみたてDIY ノーズパンチでたいけつだ! ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX

パッケージ内に含まれる商品の数:1
組み立てる必要がありますかいいえ
使用電池:単三電池×2個(別売り)
連続使用時間:約2時間
やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
生産国:ベトナム、中国

商品紹介アンパンマンくみたてDIYシリーズ人気のねじねじアンパンマンごうとだだんだんが入ったDXセット!
ねじとハイパー電動ドライバーで組み立てよう!
このセットだけのチーズ人形とレインボーカラーのねじ付き!
くみたて遊びをしながら、お子様の想像力や集中力、問題解決力を育みます。

【ねじねじアンパンマンごう】
アンパンマンごうの鼻、タイヤ等のバラバラなパーツを組み合わせ、ねじを留めると完成です。
カスタマイズ部品である翼を付ければ、アンパンマンごうのひこうけいに!
完成したアンパンマンごうは、ハイパー電動ドライバーを本体に挿入することで、おしゃべりやノーズパンチ、走らせて遊ぶことができます。

【ねじねじだだんだん】
だだんだんのつの、あし等のバラバラなパーツを組み合わせ、ねじを留めると完成です。
ドリルやハンマーを付け替えたり、ジェット機をつけてひこうけいだだんだん等にカスタマイズ!
完成しただだんだん本体にハイパー電動ドライバーを挿入すると頭、アームが回転します。安全警告特になし

アンパンマン くみたてDIY ノーズパンチでたいけつだ! ねじねじアンパンマンごうとねじねじだだんだんDX

[編集発行] (公財)つくば科学万博記念財団 [協力] 科学技術振興機構(JST)・文科省研究交流センター

もっと見るつくば発信の最新ニュース(日付は掲載日)

(2021年12月22日)
GaNとSiC一体のハイブリッド型トランジスタを開発産業技術総合研究所
(2021年12月22日)
コムギの栽培で発生する温室効果ガスを削減国際農林水産業研究センター
(2021年12月21日)
固有のカエデ「クロビイタヤ」の飛び飛び生息分布の謎を解く筑波大学
(2021年12月20日)
日本近海で炭素・海水の数万年の循環プロセスを明らかに海洋研究開発機構/東北大学/新潟大学/名古屋大学/産業技術総合研究所
(2021年12月19日)
ニホンザルが独特な越冬をしていること見つける信州大学/筑波大学ほか
(2021年12月19日)
抗酸化力低下させる宇宙飛行筑波大学
(2021年12月13日)
高エネルギー領域のニュートリノ研究に道開く九州大学/千葉大学/高エネルギー加速器研究機構ほか

各機関の最新プレスリリース

ご覧になりたいカテゴリーを選択してください

イベントお知らせ

2021年度 第44回英語研修Winterクラス(オンライン授業・2022年1月開始)受講生募集のお知らせ(2次募集):文部科学省研究交流センター、(公財)つくば科学万博記念財団共催
(公財)つくば科学万博記念財団(茨城県つくば市・つくばエキスポセンター)は、文部科学省研究交流センターと共催で英語研修を開催する。研究機関・教育関係者向けの研修で、博物館等の業務に携わる方も対象。2022年1月~3月に開始するオンライン授業は、全国から受講生を募集している。(2次募集は2022年1月7日(金)15:00まで。詳細はHP参照。)

リンク